概要

REPPの自然エネルギー環境教育とは

温暖化などの環境問題が進む中、今すぐ取組める方法は何でしょうか。その一つに使うエネルギーを少なくして自分達が使うエネルギーは自然エネルギーでまかなう方法があります。「エネルギーの自給」は夢ではありません。身近なところから実践できるよう、自然エネルギーの普及をめざし、分かりやすい本を出版したり、各地で体験講習会や自然エネルギー学校、シンポジウムなどを開催していきます。

 

体験講習会

東京都武蔵野市や台東区その他の自治体やNGO、生協などの委託を受けて、太陽光発電、ソーラークッキング、風力発電の原理などを、イベント感覚で大人から子どもまで楽しく体験できる講習会を企画・実行しています。開催に関心のある方は、このページの最後をご覧下さい

体験講習会の写真

 

各種オープンシンポジウム、セミナー、プロジェクトの主催・参加

誰もが参加できる独自のシンポジウム、セミナー、プロジェクトを主催しています。また、ライフスタイル見直しフォーラムや苗場のFUJI ROCK FESTIVALに設置されるNGO Villageなどに参加・出展しています。このような活動を通して、さらに広い範囲の方々と環境とエネルギーに対する理解を共有していきます。催し物のご案内は、トップページの「イベント案内」に随時掲載いたします。みなさまのご参加をお待ちしています。

苗場「FUJI ROCK FESTIVAL2003」のNGO Village参加の写真

 

本の出版

「だれでもできるベランダ太陽光」や「自然エネルギーQ&A」など、分かりやすく楽しみながら自然エネルギーの理解を深めることができる本を出版しています。

>>本の詳細は、書籍紹介をごらんください

 

自然エネルギー環境教育の実施

体験講習会に興味のある方、開催したい方は、ご連絡ください。企画段階から、工具類やパネルの貸し出し(有料)、講師の紹介など、状況に応じて具体的にお答えいたします。ご相談は、REPP事務局までお知らせください。

苗場「FUJI ROCK FESTIVAL2003」フォトレポート

2003年7月25、26、27日に、新潟県の苗場で開催された「FUJI ROCK FESTIVAL2003」に設置されたNGO Villageに参加しました。3日間のうち2日雨!泥まみれの中ROCK好きの老若男女がROCKの合間に憩いに訪れるNGO Villageでは、オープンな心で環境問題、人権問題、平和問題を話す人々の姿がありました。

 NGO Village

 

NGO Villageのシンボル?! 風車

 

 

ソーラークッカー

 

 

自然エネルギーを説明中

 

自然エネルギーでパワーを取っているAvalon Fieldステージで活動アピール(右端がREPP理事)